レジ袋が有料化になっても購入しているワケ

暮らし

2020年7月1日からレジ袋の有料化がスタートしましたね!

その数ヶ月前からニュースやSNSでも話題になっていたのをよく目撃しました。

悩むMさん
悩むMさん

大変!急いでエコバッグを買わなくちゃ!

という方が多かったのではないでしょうか?

それを証拠に楽天市場をチェックするとエコバッグの売り切れが多く見られました。

また、付録にエコバッグがついている雑誌も売り切れ^^;

無駄な物には1円でも払いたくない私なのですが、レジ袋は毎週購入しています。

まぐまる
まぐまる

今回はなぜレジ袋を購入するのかについての記事だよ!

こういう考え方もあるんだな~という程度で見て頂けると幸いです^^

そもそも、レジ袋が有料化になったのはなぜ?

廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。

私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。

このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。

これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。

引用元:経済産業省

レジ袋が有料化になっても購入している理由①ゴミ袋に使うから

我が家はどんなに小さな物でも無駄な物は持たないスタイルです。

ゴミ袋も極力買わないようにしていて、昔からスーパーや薬局などでもらったレジ袋をゴミ箱に設置するゴミ袋として利用しています。

そのため、有料化になってからも購入しているのです。

我が家は週に2回まとめ買いをするのですが、そのうちの1回は買う物が多く重たいので、作りがしっかりとしたエコバッグを使用しています。

100円ショップでレジ袋を購入しようか検討したことがありましたが、

  • 1枚2~3円でスーパーで買うのとさほど変わらない
  • わざわざ買いに行く時間がもったいない
  • 買い物のたびにバッグに袋を忍ばせるのが面倒くさい
  • 無駄にストックを持つのが嫌だ

これらの理由から100円ショップでの購入はやめました^^;

レジ袋が有料化になっても購入している理由②コロナ対策のため

新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、コロナ対策にもなるのです。

同じ袋を使いまわすことで感染リスクが高まるとニュースで報道していました。

つまり、毎回新しい清潔な袋だったら感染リスクがグッと下がるということです。

ちなみに基本的にレジスタッフが袋詰めをするアメリカでは感染を懸念してマイバッグ禁止の州が増えており、無料でレジ袋を提供しています。

エコバッグの使用を推奨している日本ですが、感染予防として使ったら毎回洗うのが望ましいんだとか。

確かに分かりますが、なかなかできていない方って少なくないと思います。

まぐまる
まぐまる

潔癖気味のわたしも4回使って1回洗濯くらいの頻度(°°;)

【結論】レジ袋が有料化になっても我が家は購入し続けます。

上記の理由からこれからも変わらずレジ袋は購入していきます。

きちんと活用する目的があって購入しているので、無駄ではないと思っています。

「レジ袋を買うのは悪!」「エコバッグ使わないのは悪!」みたいなことを耳にしたので、わたしみたいな人もいることをお伝えしたく、このような記事を書かせて頂きました。

自分の暮らしに合った方法で、プラスチック問題と向き合っていきましょう。

今回は以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 


---まぐまる---
赤字家計から脱出成功した30代ズボラ主婦。
マッチョな旦那さんと2人暮らし。
セミリタイアして世界中を飛び回るのが夢。
豊かな人生を送るために積み上げ中。
ミニマルな暮らしがスキ!
投資がスキ!!
旦那さんが大・大・大スキ!!!♡

カテゴリー
暮らし
まぐまるをフォローする
Lighttree Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました