\ 最大8%ポイントアップ! /

マツキヨラボのプロテインバーはまずいって本当?徹底レビュー!

マツキヨラボ プロテインバーチョコレートを徹底レビュー!大袋タイプと個別タイプ、あなたはどっち派?毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

今回はmatsukiyo LAB(マツキヨラボ)のプロテインバーのご紹介です。どれも美味しくコスパも◎。使い勝手も良いお気に入りのプロテインバーです。

全5種類のプロテインバーを実食しました。

kuy(カイ)

毎日プロテインバーを食べている、筋トレ歴8年のわたくしkuyがレビューいたします。

評価は以下の7項目。★5つで評価していきます。

  • 固さ(柔らかければ5)
  • 甘さ(甘ければ5)
  • 味の美味しさ
  • 名前に対する再現度
  • ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
  • パサつき(パサつかなければ5)
  • 食べ応え満足度

現在42種類のプロテインバーを実際に購入し、上記の項目をもとに比較検証しています。

比較検証している42種類のプロテインバー

個別タイプのチョコレート味と大袋タイプのチョコレート味は、量が違うだけかと思いきや味も違っていました

kuy(カイ)

ストロベリーも同様にまったくの別物となっています。

ちなみに大袋タイプのストロベリー味は、何度リピートしているかわからないくらいお気に入りのプロテインバーです。

パウダーのプロテインとは違い、持ち歩きもラクで手軽に食べられるプロテインバー。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

プロテインバーのレビュー記事一覧はこちら

kuy(カイ)のプロフィール
kuy(カイ)
  • 筋トレ歴8年の会社員
  • BIG3…220kg→492.5kg
  • 21箇所のジム利用経験あり
目次

matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバーの評価一覧表

matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバー(プロテインバーチョコレート(大袋)、プロテインバーチョコレート ストロベリー味(大袋)、プロテインバーチョコレート、プロテインバーチョコレート ストロベリー味、プロテインバーチョコレート チョコバナナ味)

いきなりですが、結論からいきます。評価は以下の通りです。

商品名
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】※販売終了
固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(1 / 5.0)
(1 / 5.0)
(1 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(2 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(2 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバーの評価一覧表
kuy(カイ)

甘さ控えめ、食べやすい量で持ち運びにも便利なところが推しポイントです。

栄養成分も比較してみましょう。

商品名
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】※販売終了
栄養成分表示1本(標準27g)当たり1本(標準27g)当たり1本(標準36g)当たり1本(標準36g)当たり1本(標準36g)当たり
エネルギー130kcal131kcal176kcal185kcal179kcal
たんぱく質11.0g10.2g15.4g15.3g15.3g
脂質6.1g5.8g9.1g10.2g9.2g
炭水化物8.3g(糖質7.4g、食物繊維0.9g)9.6g(糖質9.2g、食物繊維0.4g)9.3g(糖質8.5g、食物繊維0.8g)8.3g(糖質8.0g、食物繊維0.3g)9.2g(糖質8.3g、食物繊維0.9g)
食塩相当量0.29g0.35g0.6g0.6g0.5g
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバーの栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【大袋タイプ】

大袋のほうは、1本あたりが物足りない感もありますが、「安いし2本食べればOK」というスタイルの人にオススメです。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【大袋タイプ】を並べて比較

1本が少ないので、TPOによって食べる量をコントロールできるできるのは大きなメリット。カロリーは低めに作られています。

とはいえ、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ると太りますので、食べすぎには注意です。

ちなみにわたしは毎日いろんな種類のプロテインバーを食べていますが、体重の変化は82~83kgとほぼ横ばいです。※筋トレを始めてから毎日体重を測って記録しています。

個別タイプは1本36gと内容量が多く、たんぱく質は約15gとなっています。1本で済ませたい方にオススメです。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【個別タイプ】を並べて比較
kuy(カイ)

では、それぞれの詳しいレビューを見ていきましょう。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)のレビュー

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)の表面パッケージ・裏面パッケージ

まずは大袋タイプのチョコレート味からです。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(国内製造)、大豆パフ(粉末状大豆たん白、でん粉、調整豆乳粉末、植物油脂)、粉末状大豆たん白、加糖ドライクランベリー、チョコレートコーチング、植物油脂/トレハロース、炭酸カルシウム、乳化剤、香料、カロチノイド色素、(一部に大豆・乳成分を含む)
栄養成分表示1本(標準27g)当たり
エネルギー130kcal
たんぱく質11.0g
脂質6.1g
炭水化物8.3g(糖質7.4g、食物繊維0.9g)
食塩相当量0.29g
アレルギー物質乳、大豆
※本品製造工場では、卵、乳、小麦、えび、かに、落花生、オレンジ、くるみ、ごま、大豆、バナナ、もも、りんご、ゼラチンを含む製品を製造。
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバーチョコレート(大袋)の栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)中身の表面パッケージ・裏面パッケージ

こちらの商品は10本入りの大袋タイプです。1本あたり27gとかなり軽量。少食の方でもおやつとして食べられます。

たんぱく質約10gと少なめですが、コスパを考えるとGOOD。足りなければ2本食べればいいだけの話です。

さて開封するとベリーの香りがします。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)の全体像

ベリー?チョコレートじゃないの?

よく見ると、加糖ドライクランベリーが入っています。これは予想外です。購入前に気付いた人はいるのでしょうか?

幸いベリー系は好きなので良かったですが、苦手な方にとってはバッドサプライズでしょう。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)の全体像(裏面)

見た目は今まで食べてきたプロテインバーの中で一番細いです。そしてシックなブラック。色黒です。大豆パフが多いため、ゴツゴツしています。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)の断面

では食べてみます。

kuy(カイ)

クランベリーな味がしっかりと乗ったチョコレート菓子です。

ちょっっと苦めのチョコ。ミルクとビターの中間くらい。細いので食べやすく、サクサクとした大豆パフの食感が良いです。

あとでご紹介する個別タイプのチョコレート味とは異なります。同じ種類だと思わないでください。

ベリー系が好きで少食の方にオススメです。

固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(2 / 5.0)
味の美味しさ
(3 / 5.0)
名前に対する再現度
(2 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(2 / 5.0)
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)の評価一覧表

希望小売価格は10本入りで税込1,078円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • ベリー系が好き
  • 少食さん
  • コスパ重視
  • 食べる量をコントロールしたい

\ 税込1,980円以上で送料無料! /

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)のレビュー

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の表面パッケージ・裏面パッケージ

次に大袋タイプのストロベリー味です。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(国内製造)、大豆パフ(粉末状大豆たん白、でん粉、調整豆乳粉末、植物油脂)、粉末状大豆たん白、乾燥いちご加工品、/トレハロース、炭酸カルシウム、乳化剤、酸味料、野菜色素、香料、(一部に小麦・大豆・乳成分を含む)
栄養成分表示1本(標準27g)当たり
エネルギー131kcal
たんぱく質10.2g
脂質5.8g
炭水化物9.6g(糖質9.2g、食物繊維0.4g)
食塩相当量0.35g
アレルギー物質乳、大豆、小麦
※本品製造工場では、卵、乳、小麦、えび、かに、落花生、オレンジ、くるみ、ごま、大豆、バナナ、もも、りんご、ゼラチン、アーモンドを含む製品を製造。
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)中身の表面パッケージ・裏面パッケージ

10本入りの大袋タイプです。1本あたり27gとかなり軽量。少食の方でもおやつとして食べられます。

たんぱく質約10gと少なめですが、コスパが良いです。1本で足りなければもう1本食べてしまいましょう。

では開封します。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の全体像

うわぁ、いろんなベリーの香りがしますね。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の全体像(裏面)

見た目はやはり細いです。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の断面

食べてみると、柔らかい!食べやすっ!という心の声。

kuy(カイ)

イチゴを感じます。Very berryです。

甘めですが、なにせ量が少ないので余裕で食べられます。かといって満足感がないわけでもありません

あとでご紹介する個別タイプのストロベリー味とは異なります。「同じ種類」だと思わないでください。

イチゴ好きなら間違いなく美味しく食べられます。わたくしkuyのお気に入りプロテインバーです。便利な10本入り、お試しください!

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(4 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(3 / 5.0)
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)の評価一覧表

希望小売価格は10本入りで税込1,078円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • イチゴが好き
  • 少食さん
  • コスパ重視
  • 食べる量をコントロールしたい

\ 税込1,980円以上で送料無料! /

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートのレビュー

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの表面パッケージ

次に個別タイプのチョコレート味です。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、乳糖、植物油脂、ココアパウダー)(国内製造)、大豆パフ(大豆たんぱく、でん粉、植物油脂)、大豆たんぱく、ココアバター/トレハロース、炭酸カルシウム、乳化剤、香料、(一部に小麦・大豆・乳成分を含む)
栄養成分表示1本(標準36g)当たり
エネルギー176kcal
たんぱく質15.4g
脂質9.1g
炭水化物9.3g(糖質8.5g、食物繊維0.8g)
食塩相当量0.6g
アレルギー物質乳・小麦・大豆
※本品製造工場では、卵、落花生、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、くるみ、ごま、バナナ、もも、りんご、ゼラチン、アーモンドを含む製品を製造。
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの裏面パッケージ

大袋タイプとは見た目から異なります。明らかにサイズが大きい。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの全体像

切れ目が入っていますが、浅めのため綺麗には割れません

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの全体像(裏面)

ミルクチョコと少しビターな香りです。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの断面

食感はガツっと固め。太さがあるため、余計に固く感じてしまいます。

ほどよいミルクチョコといった仕上がり。最後に大豆の味がやってきます。

kuy(カイ)

「ソイチョコ」的なネーミングだとしっくりきますね。

大豆パフがザクザクで食べ応え抜群です。大袋タイプとはまったくの別物になります。

たんぱく質を約15g摂取できます。食べ応えのあるプロテインバー、ぜひお試しください。

固さ(柔らかければ5)
(1 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(4 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(3 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレートの評価一覧表

希望小売価格は税込138円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • ザクザク食感好き
  • コスパ重視
  • ほどよい甘さのチョコレートが好み

\ 税込1,980円以上で送料無料! /

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】のレビュー

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の表面パッケージ

次に個別タイプのストロベリー味です。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(国内製造)、大豆パフ(粉末状大豆たん白、でん粉、調整豆乳粉末、植物油脂)、粉末状大豆たん白、乾燥いちご加工品、/トレハロース、炭酸カルシウム、乳化剤、酸味料、野菜色素、香料、(一部に小麦・大豆・乳成分を含む)
栄養成分表示1本(標準36g)当たり
エネルギー185kcal
たんぱく質15.3g
脂質10.2g
炭水化物8.3g(糖質8.0g、食物繊維0.3g)
食塩相当量0.6g
アレルギー物質乳・小麦・大豆
※本品製造工場では、卵、落花生、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、くるみ、ごま、バナナ、もも、りんご、ゼラチン、アーモンドを含む製品を製造。
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の裏面パッケージ

先程と同様、大袋タイプとは見た目から異なります。明らかにサイズが大きいです。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の全体像

切れ目が入っていますが、浅めのため綺麗には割れません

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の全体像(裏面)

ストロベリーミルクといった香りがします。美味しい香り。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の断面

食感はガッチリ固め。太さがあるため、さらに固く感じてしまいます。ゴツゴツです。

kuy(カイ)

ほどよい甘さで、ストロベリーは後からやってきます。普通に美味しい!

大豆パフのザクザク食感が強く、満足度は高めです。大袋タイプとはまったくの別物ですのでご注意ください。

たんぱく質を約15g摂取できます。食べ応えのあるプロテインバー、ぜひお試しください。

固さ(柔らかければ5)
(1 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(4 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(3 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】の評価一覧表

希望小売価格は税込138円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • ザクザク食感好き
  • コスパ重視
  • イチゴが好き

\ 税込1,980円以上で送料無料! /

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】のレビュー

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の表面パッケージ

最後に個別タイプのチョコバナナ味です。

こちらのプロテインバーは期間限定商品であり、販売終了となりました。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(国内製造)、大豆パフ(粉末状大豆たん白、でん粉、調整豆乳粉末、植物油脂)、粉末状大豆たん白、乾燥いちご加工品、/トレハロース、炭酸カルシウム、乳化剤、酸味料、野菜色素、香料、(一部に小麦・大豆・乳成分を含む)
栄養成分表示1本(標準36g)当たり
エネルギー179kcal
たんぱく質15.3g
脂質9.2g
炭水化物9.2g(糖質8.3g、食物繊維0.9g)
食塩相当量0.5g
アレルギー物質乳・小麦・大豆
※本品製造工場では、卵、落花生、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、くるみ、ごま、バナナ、もも、りんご、ゼラチン、アーモンドを含む製品を製造。
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の栄養成分一覧表
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の裏面パッケージ

切れ目が入っていますが、浅めのため綺麗には割れません

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の全体像

開けてみると、バナナアイスの香りです。とても美味しそうな香り。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の全体像(裏面)

食感はやっぱり固め。太さがあるため、余計に固く感じてしまいます。夏場でなければ冷やさないほうがいいでしょう。

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の断面

「どうも、チョコバナナです」と脳に訴えかけてくるような、はっきりとしたチョコバナナ感。再現度がすごい。

甘さはほどよく、あとから苦味がやってきます。ザクザク食感で満足感バッチリ。

ありきたりの味にはもう飽きたよ!

こう感じている方にオススメです。

たんぱく質を約15g摂取できます。食べ応えのあるプロテインバーです。

固さ(柔らかければ5)
(1 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(3 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】の評価一覧表

希望小売価格は税込138円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • ザクザク食感好き
  • コスパ重視
  • チョコバナナが好き

こちらのプロテインバーは期間限定商品であり、販売終了となりました。

【まとめ】マツキヨラボのプロテインバーは美味しく、コスパ良く、使い勝手が良い!

matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバー(プロテインバーチョコレート(大袋)、プロテインバーチョコレート ストロベリー味(大袋)、プロテインバーチョコレート、プロテインバーチョコレート ストロベリー味、プロテインバーチョコレート チョコバナナ味)

今回はmatsukiyo LAB(マツキヨラボ)のプロテインバーのレビュー記事でした。

以下5種類のプロテインバーを実食しました。

10本入り大袋タイプは、1本あたり税込107.8円とコスパ最強レベル※執筆時点の価格

「小腹空いたな」「もう1本食べるとちょうどいいな」など、食べる量を調節しやすいところが魅力です。職場やジムの仲間で分け合うのもいいかもしれません。

kuy(カイ)

実際わたしも職場の同僚に分け与えることがあります。

個別タイプは満足度が高く、味の違いを楽しめます

毎日プロテインバーを食べているkuyの評価は以下の通りです。

商品名
matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】(大袋)

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【ストロベリー味】

matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】※販売終了
固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(1 / 5.0)
(1 / 5.0)
(1 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(2 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(2 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)プロテインバーの評価一覧表

プロテインバーチョコレート【チョコバナナ味】は期間限定商品であり、販売終了となりました。

全体的に美味しく、コスパの良いマツキヨラボのプロテインバー。

マツキヨアプリなら食品5%オフ・食品ポイント5倍クーポンがしょっちゅう当たります。その上、マツキヨポイント、dポイントの両方が貯まる超優良なドラッグストアです。

気になるものがあったらぜひお試しください。参考になれば幸いです。

\ 税込1,980円以上で送料無料! /

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

マツキヨラボ プロテインバーチョコレートを徹底レビュー!大袋タイプと個別タイプ、あなたはどっち派?毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次