\ ポイント最大3%アップ! /

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】徹底レビュー!

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー キャラメル&ナッツを徹底レビュー!毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

今回はケロッグのプロテインバーのレビュー記事です。【キャラメル&ナッツ】を実食しました。

kuy(カイ)

毎日プロテインバーを食べている、筋トレ歴8年のわたくしkuyがレビューいたします。

評価は以下の7項目。★5つで評価していきます。

  • 固さ(柔らかければ5)
  • 甘さ(甘ければ5)
  • 味の美味しさ
  • 名前に対する再現度
  • ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
  • パサつき(パサつかなければ5)
  • 食べ応え満足度

名前のとおり、素材がまるごとゴロゴロと入っているソイプロテインバー。噛み応えがあり、万人にオススメできる美味しさです。

kuy(カイ)

普段からプロテインバーを食べている方は、アクセント的に取り入れるのもいいでしょう。

現在42種類のプロテインバーを実際に購入し、上記の項目をもとに比較検証しています。

比較検証している42種類のプロテインバー

パウダーのプロテインとは違い、持ち歩きもラクで手軽に食べられるプロテインバー。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

プロテインバーのレビュー記事一覧はこちら

kuy(カイ)のプロフィール
kuy(カイ)
  • 筋トレ歴8年の会社員
  • BIG3…220kg→490kg
  • 21箇所のジム利用経験あり
目次

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の評価

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の表面パッケージ

いきなりですが、結論からいきます。評価は以下の通りです。

商品名
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】
固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の評価一覧表

全体的に高評価となりました。予想外ですが、万人向けと言えるプロテインバーです。知名度さえ上がれば人気が広がるでしょう。

続いて栄養成分です。

栄養成分表示1本(標準40g)当たり
エネルギー193kcal
たんぱく質10.1g
脂質11.4g
炭水化物13.7g(糖質11.7g、食物繊維2.0g)
食塩相当量0.2g
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の栄養成分一覧表

「1/2食分のプロテイン」ということでたんぱく質が10g入っています。

1日当たりのたんぱく質量を体重60kgの場合で算出。日本人の食事摂取基準2020年版たんぱく質推奨量計算式を参照。

引用:Kellogg’s Japan

ソイプロテインというとヘルシーな感じがしますが、カロリーは割と高め。食べすぎには注意しましょう。

kuy(カイ)

「素材まるごと」が特に推しポイント。ではレビューです!

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】のレビュー

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の表面パッケージ
原材料名ピーナッツ、アーモンド、大豆たんぱく、水あめ(小麦を含む)、砂糖、マルトデキストリン、ライスパフ(精米、砂糖、麦芽エキス(小麦を含む)、食塩)、転化糖、アーモンドミール、糖蜜、植物油、食塩/グリセリン、甘味料(ソルビトール)、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ナイアシン、鉄、ビタミンB2、葉酸
栄養成分表示1本(標準40g)当たり
エネルギー193kcal
たんぱく質10.1g
脂質11.4g
炭水化物13.7g(糖質11.7g、食物繊維2.0g)
食塩相当量0.2g
アレルギー物質小麦・落花生・アーモンド・大豆
※この製品は特定原材料中、小麦、落花生を使用した設備で製造
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の成分詳細
ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の裏面パッケージ

袋から出すとベタベタした感じです。しかしバー自体がベタベタなだけで、手にベタベタは移りません

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の全体像

断面はこんな感じ。ごろごろ素材がギュッと詰め込まれていて、見るからに美味しそうです。

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の断面

食べてみると、グニャッとした食感。キャラメルのグニャです。

kuy(カイ)

粘着性があるため、歯科治療をしたばかりの人は控えましょう。

夏場は溶けてベタベタが強まり、さらに歯にくっつきやすくなりそうです。

染み込んでいるのか、ナッツは本来よりもほんの少し柔らかい食感。食べた瞬間、スニッカーズの陰を感じます

まるごと入ったアーモンドとピーナッツにキャラメルの甘さをプラス。さらにライスパフのサクサク食感が楽しめる一品です。

キャラメル&ナッツ味は、2種のナッツ(アーモンド、ピーナッツ)の香ばしさ、カリっとした食感はそのままに、キャラメルのほんのり甘い香りをお楽しみいただけます。

引用:Kellogg’s Japan
kuy(カイ)

ボロボロしてしまいそうですが、粘着性がありくっついているため、こぼさずに食べられます。

キャラメルはつなぎの役割がメインといった感じで、甘すぎることはありません。甘すぎませんが「アメリカ出身です」というジャンルに入りそうなプロテインバー。

いつもチョコ系のプロテインバーで飽きていたら新鮮さを味わえます。

固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の評価一覧表
こんな人にオススメ
  • ナッツを楽しみたい
  • いつものプロテインバーに飽きた
  • ソイプロテインバーを探している
  • お菓子感覚でたんぱく質を摂りたい
  • アメリカンを感じるバーに興味が湧いた

ケロッグのプロテインバーはどこで売ってる?

私はミニストップで購入しました。ケロッグのプロテインバーは全部で3種類ですが、【キャラメル&ナッツ】しか売っていませんでした。※執筆時点

kuy(カイ)

ちなみにファミリーマートには全種類売っているのを見たことがあります。

サンドラッグでも見つけたので、今のところコンビニか一部のドラッグストア、オンラインで購入可能です。

【まとめ】ケロッグのプロテインバーは普段のアクセントとしてオススメ!

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の表面パッケージ

今回はケロッグのプロテインバー【キャラメル&ナッツ】のレビュー記事でした。

毎日プロテインバーを食べているkuyの評価は以下の通りです。

商品名
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】
固さ(柔らかければ5)
(3 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(3 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(4 / 5.0)
素材まるごとプロテインバー【キャラメル&ナッツ】の評価一覧表

ナッツの素材をまるごと生かし、キャラメルで仕上げた、甘いけど甘すぎないちょうどいいプロテインバー。

このようなプロテインバーは珍しく、普段食べているプロテインバーのアクセント的な役割も果たしてくれます。

kuy(カイ)

日替わりでいろいろなプロテインバーを組み合わせることで、より楽しめます。

「このプロテインバーを食べたい!」という思いで筋トレも捗ることでしょう。新感覚のプロテインバー、ぜひお試しください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ケロッグ 素材まるごとプロテインバー キャラメル&ナッツを徹底レビュー!毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次