1本満足バー プロテイン・ランを徹底レビュー!運動前に最適!

1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドチーズとベイクドバナナを徹底レビュー!毎日プロテインバーを食べているkuyが解説! プロテイン

今回はアサヒグループ食品の1本満足バー、プロテイン・ランのレビュー記事です。ベイクドチーズとベイクドバナナを実食しました。

kuy
kuy

毎日プロテインバーを食べている、筋トレ歴7年のわたくしkuyがレビューいたします。

評価は以下の6項目。★5つで評価していきます。

  • 固さ(柔らかければ5)
  • 味のおいしさ
  • 名前に対する再現度
  • ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
  • パサつき(パサつかなければ5)
  • 食べ応え満足度

現在28種類のプロテインバーを実際に購入し、上記の項目をもとに比較検証しています。

比較検証している28種類のプロテインバー

パウダーのプロテインとは違い、持ち歩きもラクで手軽に食べられるプロテインバー。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

≫プロテインバーのレビュー一覧はこちらから

  • 筋トレ歴7年の会社員
  • BIG3…220kg→490kg
  • 筋トレ初心者向けに発信中

1本満足バー プロテイン・ランの評価一覧表

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ、ベイクドチーズ)

いきなりですが、結論からいきます。評価は以下の通りです。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドチーズ

プロテイン・ラン|ベイクドバナナ
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
味のおいしさ
(4 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
名前に対する再現度
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
食べ応え満足度
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
点数(★1=1点とする)22点/30点24.5点/30点
1本満足バー プロテイン・ランの評価一覧表

★3~5とバラつきがあります。30点中ベイクドチーズが22.5点、ベイクドバナナが25点となりました。

栄養成分も比較してみましょう。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドチーズ

プロテイン・ラン|ベイクドバナナ
栄養成分表示1本(41g)当たり1本(41g)当たり
エネルギー238kcal235kcal
たんぱく質10~13g10~13g
脂質17g16g
炭水化物10g(糖質9.5g、食物繊維0~1g)11.5g(糖質11g、食物繊維0~1g)
食塩相当量0.39g0.40g
カルシウム71mg68mg
マグネシウム30mg30mg
5.0mg4.9mg
亜鉛2.5mg2.4mg
ビタミンB₁0.25~1.1mg0.23~0.95mg
ビタミンB₂0.77mg0.74mg
ビタミンB₆0.75mg0.75mg
ビタミンB₁₂0.65~2.9μg0.62~2.9μg
ビタミンE4.3mg3.9mg
ナイアシン7.9mg7.4mg
葉酸44~262μg47~262μg
パントテン酸2.3mg2.3mg
1本満足バー プロテイン・ランの栄養成分一覧表

以下は製造時配合(1本41g当たり)のものです。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドチーズ

プロテイン・ラン|ベイクドバナナ
リジン11mg11mg
ヒスチジン1.0mg1.0mg
フェニルアラニン6.0mg5.9mg
ロイシン35mg35mg
イソロイシン9.4mg9.4mg
メチオニン2.7mg2.7mg
バリン9.7mg9.7mg
スレオニン8.1mg8.1mg
トリプトファン0.59mg0.58mg
1本満足バー プロテイン・ラン 製造時配合一覧表(1本41g当たり)

どちらもたんぱく質が10~13gと、プロテインバーの中では少なめです。パウダーのプロテインと比べるとカロリーは高め

とはいえ、摂取エネルギー以上に消費エネルギーが大きければ太らないので、過度な心配は不要です。

「RUN」という名前の通り、ランニング前(または運動前)を想定していることがうかがえます。

kuy
kuy

運動前にはエネルギー切れを防ぐために、高めのカロリー摂取が不可欠。

また筋合成という観点で見ると、たんぱく質と炭水化物を同時に摂取すると吸収が良いとされているため、運動後にも最適です。理にかなっているプロテインバーと言えるでしょう。

ちなみにわたしは毎日いろんな種類のプロテインバーを食べていますが、体重の変化は82~83kgとほぼ横ばいです。※筋トレを始めてから毎日体重を測って記録しています。

1本満足バーシリーズ 8本のプロテインバー

1本満足バーはPROTEIN、PROTEIN RUN、ギガプロテインを食べたことがあります。他にもシリアルとBakedシリーズがあります。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ、ベイクドバナナ)を並べて比較

ベイクドチーズのほうが見た目のサイズが大きいですが、ベイクドバナナと同じ重さの41gです。

kuy
kuy

では、それぞれの詳しいレビューを見ていきましょう。

1本満足バー プロテイン・ラン【ベイクドチーズ】のレビュー

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の表面パッケージ

はじめに、1本満足バー プロテイン・ラン【ベイクドチーズ】のレビューです。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名ショートニング(国内製造)、大豆たん白、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ホエイたん白、乳等を主要原料とする食品(卵を含む)、植物油脂、チーズパウダー、オリゴ糖、水飴、亜鉛含有酵母粉末/加工デンプン、乳酸Ca、乳化剤、炭酸Mg、香料(アーモンド由来)、ロイシン、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物、V.C)、リジン、ピロリン酸第二鉄、バリン、イソロイシン、スレオニン、ナイアシン、フェニルアラニン、V.E、調味料(無機塩)、メチオニン、パントテン酸Ca、ヒスチジン、V.B₆、V.A、V.B₂、カロテノイド色素、トリプトファン、V.B₁、葉酸、V.D、V.B₁₂
栄養成分表示1本(41g)当たり
エネルギー238kcal
たんぱく質10~13g
脂質17g
炭水化物10g(糖質9.5g、食物繊維0~1g)
食塩相当量0.39g
カルシウム71mg
マグネシウム30mg
5.0mg
亜鉛2.5mg
ビタミンB₁0.25~1.1mg
ビタミンB₂0.77mg
ビタミンB₆0.75mg
ビタミンB₁₂0.65~2.9μg
ビタミンE4.3mg
ナイアシン7.9mg
葉酸44~262μg
パントテン酸2.3mg
アレルギー物質卵・乳成分・アーモンド・大豆
※本品製造工場では、小麦を含む製品を製造。
1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドチーズの成分詳細

以下は製造時配合(1本41g当たり)のものです。

リジン11mg
ヒスチジン1.0mg
フェニルアラニン6.0mg
ロイシン35mg
イソロイシン9.4mg
メチオニン2.7mg
バリン9.7mg
スレオニン8.1mg
トリプトファン0.59mg
1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドチーズ製造時配合(1本41g当たり)
1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の裏面パッケージ
1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の栄養成分表示

たんぱく質の含有量が10~13gと少なめです。でもこのプロテインバー、ランナーに嬉しい成分が配合されているんです。プロテインとビタミンB群7種、必須アミノ酸9種に加えてミネラル4種がこの1本で摂れてしまう優れもの。

後に紹介するベイクドバナナより見た目のサイズは大きいです。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)を開封

開けてみると、ベイクドチーズのはっきりした香りがきます。お菓子のCheezaのにおいを弱くしたようなレベル。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の全体像

しっとりしていそうな見た目と感触です。カロリーメイトや、ザバスのプロテインバーの手触りにも似ています。たまごパンのような印象も受けます。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の全体像(裏面)

「ベイクド」という名前の通り、裏面はこんがりとした焼き色で美味しそう。

固すぎず柔らかすぎず、食べやすい固さです。指で押しても潰れませんが、口の中に入れるとほろほろと崩れていきます。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドチーズ)の断面

一瞬おからを思わせるパサつきを感じます。うーん、結構パサつく気がするようなしないような…。

kuy
kuy

水分も一緒に用意しておくと安心です。

肝心のお味は、においのわりに濃いチーズではありません。「言われてみればベイクドチーズかなぁ」程度です。チーズ好きには物足りないかもしれません。

ボロボロしにくく、車の中で食べても問題なさそうです。食べるタイミングとしては、「プロテイン・ラン」という名前のとおり、走る前や運動前がオススメです。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドチーズ
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
味のおいしさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(3 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4.5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(3.5 / 5.0)
点数(★1=1点とする)22点/30点
1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドチーズの評価一覧表

こんな人にオススメ!

  • 運動前にサッと栄養補給をしたい
  • ミネラル・ビタミン・必須アミノ酸を手軽に摂りたい
  • 焼き菓子感覚のプロテインバーを探している
  • チーズ感が強くないものが好み

1本満足バー プロテイン・ラン【ベイクドバナナ】のレビュー

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の表面パッケージ

続いて、1本満足バー プロテイン・ラン【ベイクドバナナ】のレビューです。

こちらもコンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名ショートニング(国内製造)、大豆たん白、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ホエイたん白、乳等を主要原料とする食品(卵を含む)、バナナペースト、チョコチップ、オリゴ糖、バナナパウダー、水飴、亜鉛含有酵母粉末/加工デンプン、乳化剤、乳酸Ca、炭酸Mg、香料、ロイシン、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物、V.C)、リジン、ピロリン酸第二鉄、バリン、イソロイシン、スレオニン、酸味料、ナイアシン、フェニルアラニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、V.E、カロテノイド色素、メチオニン、パントテン酸Ca、ヒスチジン、調味料(無機塩)、V.B₆、V.A、V.B₂、トリプトファン、V.B₁、葉酸、V.D、V.B₁₂
栄養成分表示1本(41g)当たり
エネルギー235kcal
たんぱく質10~13g
脂質16g
炭水化物11.5g(糖質11g、食物繊維0~1g)
食塩相当量0.40g
カルシウム68mg
マグネシウム30mg
4.9mg
亜鉛2.4mg
ビタミンB₁0.23~0.95mg
ビタミンB₂0.74mg
ビタミンB₆0.75mg
ビタミンB₁₂0.62~2.9μg
ビタミンE3.9mg
ナイアシン7.4mg
葉酸47~262μg
パントテン酸2.3mg
アレルギー物質卵・乳成分・大豆・バナナ
※本品製造工場では、小麦を含む製品を製造。
1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドバナナの成分詳細

以下は製造時配合(1本41g当たり)のものです。

リジン11mg
ヒスチジン1.0mg
フェニルアラニン5.9mg
ロイシン35mg
イソロイシン9.4mg
メチオニン2.7mg
バリン9.7mg
スレオニン8.1mg
トリプトファン0.58mg
1本満足バー プロテイン・ラン ベイクドバナナ製造時配合(1本41g当たり)
1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の裏面パッケージ
1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の栄養成分表示

こちらもベイクドチーズ同様、たんぱく質は10~13gと少なめですが、ランナーに嬉しい成分が配合されています。プロテインとビタミンB群7種、必須アミノ酸9種に加えてミネラル4種がこの1本で摂れてしまう優れもの。

先ほどご紹介したベイクドチーズより見た目のサイズは小さいです。重さはどちらも41gと同じです。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)を開封

開けてみると、おいしいバナナの香りがします。バナナ系のアイスやドリンクで感じる匂いです。これは期待できます…!

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の全体像

こちらもベイクドチーズと同じように、カロリーメイトやザバスのプロテインバーのような滑らかな感触です。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の全体像(裏面)

同様に「ベイクド」という名前の通り、裏面はこんがりとした焼き色で美味しそう。

よく見ると、チョコチップが入っています。少なめなので「かろうじて入っているだけ」という印象を受けます。

では、実食タイム!

ベイクドチーズと比べて固く、詰まってる感があります。

1本満足バー プロテイン・ラン(ベイクドバナナ)の断面

ベイクドチーズよりもほんの少しパサつきが弱いでしょうか。とはいえ水分も用意しておくと安心です。

チョコチップが少なそうと思いましたが、ちゃんと主張されていることに驚き!

kuy
kuy

バナナとチョコチップのバランスがよく、とてもおいしいです。

こちらもボロボロしにくく、車の中で食べても問題なさそうです。食べるタイミングとしては、走る前や運動前がオススメです。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドバナナ
固さ(柔らかければ5)
(3.5 / 5.0)
味のおいしさ
(4.5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4.5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3.5 / 5.0)
食べ応え満足度
(3.5 / 5.0)
点数(★1=1点とする)24.5点/30点
1本満足バー プロテイン・ランの評価一覧表

こんな人にオススメ!

  • 運動前にサッと栄養補給をしたい
  • ミネラル・ビタミン・必須アミノ酸を手軽に摂りたい
  • 焼き菓子感覚のプロテインバーを探している
  • しっかりバナナの主張があるものが好み

【まとめ】プロテイン・ランは運動前の栄養補給には最適!

プロテイン・ランは運動前の栄養補給には最適!

今回は、アサヒグループ食品の1本満足バー、プロテイン・ラン【ベイクドチーズ】と【ベイクドバナナ】のレビューでした。毎日プロテインバーを食べているkuyの評価は以下の通りです。

商品名
プロテイン・ラン|ベイクドチーズ

プロテイン・ラン|ベイクドバナナ
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
味のおいしさ
(4 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
名前に対する再現度
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
食べ応え満足度
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
点数(★1=1点とする)22点/30点24.5点/30点
1本満足バー プロテイン・ランの評価一覧表

たんぱく質以外にビタミンB群7種と必須アミノ酸9種、さらにミネラル4種がこの1本で摂れるのは嬉しいポイント。

kuy
kuy

サプリで摂ろうとしたら荷物が多くなるし大変です。

何本か備えておけば、運動前にサッと栄養補給したり、持ち歩きにも便利で重宝しますよ。

個人的にはベイクドバナナがイチ押しです。トレーニング前後や、置き換えダイエットなどで活躍が期待できるプロテインバー、ぜひ一度ご賞味ください。

カテゴリー
プロテインプロテインバー筋トレ
kuy(カイ)をフォローする
Lighttree Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました