\ ポイント最大3%アップ! /

1本満足バー ギガプロテインを徹底レビュー!プロテインマニアが解説!

1本満足バー ギガプロテイン チョコ・キャラメルを徹底レビュー!毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

今回はアサヒグループ食品の1本満足バー、ギガプロテインのレビュー記事です。【チョコ】【キャラメル】を実食しました。

kuy(カイ)

毎日プロテインバーを食べている、筋トレ歴8年のわたくしkuyがレビューいたします。

評価は以下の7項目。★5つで評価していきます。

  • 固さ(柔らかければ5)
  • 甘さ(甘ければ5)
  • 味の美味しさ
  • 名前に対する再現度
  • ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
  • パサつき(パサつかなければ5)
  • 食べ応え満足度

現在42種類のプロテインバーを実際に購入し、上記の項目をもとに比較検証しています。

比較検証している42種類のプロテインバー

パウダーのプロテインとは違い、持ち歩きもラクで手軽に食べられるプロテインバー。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

今回ご紹介の2つは内容量65g、たんぱく質30gと満足感たっぷり。大食いの方は要チェック商品です。

kuy(カイ)

1食分のたんぱく質、鉄、10種のビタミンが摂れるのは嬉しい!
※栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合(1本当たり)

ではご紹介させていただきます。

プロテインバーのレビュー記事一覧はこちら

kuy(カイ)のプロフィール
kuy(カイ)
  • 筋トレ歴8年の会社員
  • BIG3…220kg→490kg
  • 21箇所のジム利用経験あり
目次

1本満足バー ギガプロテインの評価一覧表

1本満足バー ギガプロテイン(チョコ、キャラメル)

いきなりですが、結論からいきます。評価は以下の通りです。

商品名
ギガプロテイン【チョコ】

ギガプロテイン【キャラメル】
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
1本満足バー ギガプロテインの評価一覧表

栄養成分も比較してみましょう。

商品名
ギガプロテイン【チョコ】

ギガプロテイン【キャラメル】
栄養成分表示1本(65g)当たり1本(65g)当たり
エネルギー332kcal326kcal
たんぱく質30g30g
脂質17g16g
炭水化物15.5g(糖質14g、食物繊維0.3~2.7g)16.15g(糖質15g、食物繊維0.1~2.2g)
食塩相当量0.6~1.5g0.5~1.4g
3.2~13.5mg3.2~10.5mg
ビタミンA370~1340μg370~1300μg
ビタミンB10.55~1.2mg0.49~1.2mg
ビタミンB20.54~1.3mg0.54~1.3mg
ビタミンB60.64~1.7mg0.64~2.0mg
ビタミンB121.1~5.8μg1.1~5.8μg
ビタミンD2.7~8.6μg2.7~8.0μg
ビタミンE2.1~4.6mg2.4~5.2mg
ナイアシン6.2~20mg6.3~17mg
葉酸110~430μg110~470μg
パントテン酸2.3~8.8mg2.3~7.5mg
1本満足バー ギガプロテインの栄養成分一覧表

今回のプロテインバーはどちらもたんぱく質30gこれまで紹介した中でもダントツの含有量。ホエイたんぱく(動物性)と大豆たんぱく(植物性)のどちらも摂れる優れものです。

さらに、1食分のたんぱく質、10種のビタミン、鉄が配合されているため、栄養価の高いプロテインバーを求めている方にオススメです。※栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合(1本当たり)

kuy(カイ)

量が多いですが、ザックザク食感でおいしく食べられます。

カロリーが高いので太ることを気にしている方もいるようですが、摂取エネルギー以上に消費エネルギーが多ければ太りません

ちなみにわたしは毎日いろんな種類のプロテインバーを食べていますが、体重の変化は82~83kgとほぼ横ばいです。※筋トレを始めてから毎日体重を測って記録しています。

減量中を除いたトレーニーであれば、さほど気にしなくていいでしょう。

1本満足バーシリーズ 8本のプロテインバー

1本満足バーはPROTEINPROTEIN RUN、ギガプロテインを実食しています。他にもシリアルとBakedシリーズがあります。

1本満足バー ギガプロテイン(チョコ、キャラメル)を並べて比較
kuy(カイ)

では、それぞれの詳しいレビューを見ていきましょう。

1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】のレビュー

1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の表面パッケージ

まずはチョコからです。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(植物油脂、砂糖、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー)(アーモンドを含む)(国内製造)、大豆パフ(大豆たん白、でん粉、植物油脂)、大豆たん白、大豆パフ(大豆たん白、でん粉)(小麦を含む)、乳等を主要原料とする食品、ホエイたん白、カラメルソース/トレハロース、炭酸Ca、乳化剤、香料、甘味料(スクラロース)、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、タマリンド色素、V.E、パントテン酸Ca、V.A、V.B6、V. B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表示1本(65g)当たり
エネルギー332kcal
たんぱく質30g
脂質17g
炭水化物15.5g(糖質14g、食物繊維0.3~2.7g)
食塩相当量0.6~1.5g
3.2~13.5mg
ビタミンA370~1340μg
ビタミンB10.55~1.2mg
ビタミンB20.54~1.3mg
ビタミンB60.64~1.7mg
ビタミンB121.1~5.8μg
ビタミンD2.7~8.6μg
ビタミンE2.1~4.6mg
ナイアシン6.2~20mg
葉酸110~430μg
パントテン酸2.3~8.8mg
アレルギー物質小麦・乳成分・アーモンド・大豆
※本品製造工場では、卵・落花生を含む製品を製造。
1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の成分詳細
1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の裏面パッケージ

たんぱく質含有量30gとなっています。ダントツで多いです。

kuy(カイ)

ホエイたんぱく(動物性)と大豆たんぱく(植物性)のどちらも摂れる優れものです。

ビターが先に鼻腔を通り、そのあとにミルクチョコの香りがやってきます。

1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の全体像

チョコが固そうに見えますが、切れ目が入っているので問題なさそうです。

裏面にはぎっしりとした大豆パフ。食感に期待がふくらみます。

1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の全体像(裏面)

では実食です。

切れ目で簡単に折れてくれました。

一口で口の中いっぱいになるほどのハイボリューム感!これは食べ応えバツグンです。

1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の断面

見た目どおり大豆パフが多く、ザックザクな食感に仕上がっています。ボルダリングができそうな仕上がりです。

ボルダリングができそうなイメージ画像

味はほどよい甘さのミルクチョコ。甘ったるさは感じません。このボリュームなので甘くしすぎると即クレームが入ってしまうのでしょう。

kuy(カイ)

チョコと大豆パフがちょうどいいバランスでおいしい!率直な感想です。

以前ご紹介しているinバー プロテイン Super【クランチチョコ】よりも大豆パフが多い気がします。そのため、歯に詰まりやすいです。

また、夏場はチョコが溶けてしまうため持ち歩きには不向きです。

「4~9月については、お取り扱いできない場合があります。」という記載がHPにありますのでそもそも販売していない可能性があります。

とても大きく食べるのに時間が掛かります。冬場でも体温によって袋の中で溶け始めてしまうため、注意が必要です。

食べ応え大満足なプロテインバー、ぜひお試しください。

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(4 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
1本満足バー ギガプロテイン【チョコ】の評価一覧表

参考小売価格は税込275円となっています。※執筆時点での価格

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • 美味しいプロテインバーがいい
  • ほどよい甘さのチョコが好き
  • 食べ応え重視の大食いさん
  • ザックザク食感が好き
  • 栄養価の高いプロテインバーがいい

1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】のレビュー

1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の表面パッケージ

続きましてキャラメルです。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアパウダー、脱脂粉乳)(国内製造)、大豆パフ(大豆たん白、でん粉、植物油脂)、大豆パフ(大豆たん白、でん粉)(小麦を含む)、大豆たん白、ホエイたん白、植物油脂、粉末カラメルソース、キャラメルパウダー/乳化剤、トレハロース、炭酸Ca、香料(アーモンド由来)、ピロリン酸第二鉄、着色料(カロテノイド、フラボノイド)、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.A、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表示1本(65g)当たり
エネルギー326kcal
たんぱく質30g
脂質16g
炭水化物16.15g(糖質15g、食物繊維0.1~2.2g)
食塩相当量0.5~1.4g
3.2~10.5mg
ビタミンA370~1300μg
ビタミンB10.49~1.2mg
ビタミンB20.54~1.3mg
ビタミンB60.64~2.0mg
ビタミンB121.1~5.8μg
ビタミンD2.7~8.0μg
ビタミンE2.4~5.2mg
ナイアシン6.3~17mg
葉酸110~470μg
パントテン酸2.3~7.5mg
アレルギー物質小麦・乳成分・アーモンド・大豆
※本品製造工場では、卵・落花生を含む製品を製造。
1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の成分詳細
1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の裏面パッケージ

たんぱく質含有量30gとなっています。こちらもダントツで多いです。

kuy(カイ)

ホエイたんぱく(動物性)と大豆たんぱく(植物性)のどちらも摂れる優れものです。

開けてみると、キャラメルの激甘な香り…!これは甘党のわたしでも心して食べる必要がありそうです。

1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の全体像

切れ目が入っており食べやすい工夫がなされています。

裏面を見ると大豆パフのぎっしり感がわかりますね。

1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の全体像(裏面)

では食べてみます。

切れ目で折れてくれましたが、一口が大きい。何でもそうですが、口の中いっぱいに食べると美味しい気がするのはわたしだけでしょうか。

1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の断面

口に入れた瞬間に、キャラメルの香りでフワ~っと満たされます。はっきり言って幸せです。

激甘を覚悟して臨んだキャラメル味ですが、さほど甘すぎません。シンプルに「美味しいキャラメル」がザクザクしているのです。

kuy(カイ)

よく味わってみると、ホワイトチョコのようなバニラのような影も感じます。

チョコ味と同様、甘ったるさはありません。しかし量があるため、どちらかと言えば甘党の人にオススメです。

大豆パフが多いため歯に詰まりやすいのは諦めましょう。

また、夏場はチョコが溶けてしまうため持ち歩きには不向きです。

「4~9月については、お取り扱いできない場合があります。」という記載がHPにありますのでそもそも販売していない可能性があります。

とても大きく食べるのに時間が掛かります。冬場でも体温によって袋の中で溶け始めてしまうため、注意が必要です。

キャラメルの幸せな香りに加え、食べ応え大満足なプロテインバー、ぜひお試しください。

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(4 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
1本満足バー ギガプロテイン【キャラメル】の評価一覧表

参考小売価格は税275円となっています。※執筆時点での価格

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • 美味しいプロテインバーがいい
  • キャラメル好きの甘党さん
  • 食べ応え重視の大食いさん
  • ザックザク食感が好き
  • 栄養価の高いプロテインバーがいい

【まとめ】1本満足バー ギガプロテインは栄養価・美味しさ・食べ応えも大満足!

1本満足バー ギガプロテイン(チョコ、キャラメル)

今回は、アサヒグループ食品の1本満足バー、ギガプロテイン【チョコ】【キャラメル】のレビューでした。毎日プロテインバーを食べているkuyの評価は以下の通りです。

商品名
ギガプロテイン【チョコ】

ギガプロテイン【キャラメル】
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
1本満足バー ギガプロテインの評価一覧表

1本当たり65gと大容量のプロテインバー。ギガプロテインという名前にふさわしく、たんぱく質30gとトレーニーなら大満足の内容です。

  • ホエイとソイが同時に摂れる
  • たんぱく質30g配合
  • 1食分のたんぱく質、10種のビタミン、鉄が摂れる
    ※栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合(1本当たり)
kuy(カイ)

ハードなトレーニングの日はギガプロテインに決まり!

トレーニング前後や、置き換えダイエットなどで活躍が期待できるプロテインバー、ぜひ一度ご賞味ください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1本満足バー ギガプロテイン チョコ・キャラメルを徹底レビュー!毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次