\ 最大8%ポイントアップ! /

inバー プロテイン クランチチョコ・Superを徹底レビュー!

inバー プロテインのクランチチョコ・Superを徹底レビュー!【クランチチョコ、Super クランチチョコ、Super バニラホワイト】毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

今回は森永製菓 inバー プロテインの高たんぱくシリーズ、クランチチョコ・Superのレビュー記事です。【クランチチョコ】Super【クランチチョコ】Super【バニラホワイト】を実食しました。

kuy(カイ)

毎日プロテインバーを食べている、筋トレ歴8年のわたくしkuyがレビューいたします。

評価は以下の7項目。★5つで評価していきます。

  • 固さ(柔らかければ5)
  • 甘さ(甘ければ5)
  • 味の美味しさ
  • 名前に対する再現度
  • ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
  • パサつき(パサつかなければ5)
  • 食べ応え満足度

現在42種類のプロテインバーを実際に購入し、上記の項目をもとに比較検証しています。

比較検証している42種類のプロテインバー

パウダーのプロテインとは違い、持ち歩きもラクで手軽に食べられるプロテインバー。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

kuy(カイ)

プロテインバーといえばinバープロテインというイメージを持つ人も少なくないでしょう。

ウィダーのプロテインバーと認識している方も多いようですが、森永製菓が独自開発した商品のため、「ウィダー」の冠名を外したとのことです。

実際わたしのプロテインバーデビューは、inバー プロテイン【ウェファーバニラ】だったと記憶しています。

別記事でご紹介しているinバー プロテイン GOLDと同じくビッグサイズ美味しく高たんぱくで満足感バツグンのシリーズ。ではご紹介させていただきます。

現在、たんぱく質20g以上のSuperは生産終了となり、在庫限りの商品となっています。食べてみたい方は早めにご購入いただくことをお勧めいたします。

プロテインバーのレビュー記事一覧はこちら

kuy(カイ)のプロフィール
kuy(カイ)
  • 筋トレ歴8年の会社員
  • BIG3…220kg→492.5kg
  • 21箇所のジム利用経験あり
目次

inバー プロテイン クランチチョコ・Superの評価一覧表

inバー プロテイン クランチチョコ・Super クランチチョコ・Super バニラホワイト

いきなりですが、結論からいきます。評価は以下の通りです。

商品名
inバー プロテイン【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
森永製菓 inバー プロテイン クランチチョコ・Superの評価一覧表

栄養成分も比較してみましょう。

商品名
inバー プロテイン【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】
栄養成分表示1本(標準43g)当たり1本(標準52g)当たり1本(標準52g)当たり
エネルギー213kcal254kcal259kcal
たんぱく質16.9g20.9g20.9g
脂質10.7g13.2g14.5g
炭水化物13.1g(糖質11.6g、食物繊維0.9~2.2g)13.7g(糖質12.0g、食物繊維0.8~2.6g)11.6g(糖質10.9g、食物繊維0.3~1.1g)
食塩相当量0.2~0.7g0.6g0.6g
ナイアシン15.1mg18.2mg19.2mg
パントテン酸5.2mg6.2mg6.2mg
ビタミンB10.43~2.24mg0.52~2.7mg0.52~2.81mg
ビタミンB20.47~2.58mg0.57~3.12mg0.62~3.23mg
ビタミンB60.43~2.24mg0.52~2.7mg0.52~2.81mg
ビタミンB120.7~3.9μg0.9~4.7μg2.0μg
葉酸43~387μg52~468μg52~434μg
酵素処理ルチン42mg42mg42mg
森永製菓 inバー プロテイン クランチチョコ・Superの栄養成分一覧表

今回のプロテインバーはどれもたんぱく質16g以上と嬉しい含有量。ホエイたんぱく(動物性)とカゼインたんぱく(動物性)、大豆たんぱく(植物性)が同時に摂れる優れものです。

それぞれ吸収時間が異なります。ホエイは水溶性成分であり、身体への吸収が早いと言われています。カゼインは不溶性成分であるため、ホエイより時間が掛かることが特徴です。ソイは吸収が緩やかです。

出典:かんたん、わかる!プロテインの教科書

kuy(カイ)

さらに、たんぱく質の働きを強めるEルチンと7種のビタミンB群が配合されています。

inバープロテインは以下のものを食べたことがあります。

今回ご紹介する高たんぱくシリーズのSuperは生産終了し、代替品としてGOLDが登場しました。Superと同じく高たんぱくシリーズです。

inバー プロテイン クランチチョコ・Super クランチチョコ・Super バニラホワイトを並べて比較

ザックザク食感のチョコで、お菓子のような感覚で美味しく食べられます。

カロリーが割と高いので太ることを気にしている方もいるようですが、摂取エネルギー以上に消費エネルギーが多ければ太りません

ちなみにわたしは毎日いろんな種類のプロテインバーを食べていますが、体重の変化は82~83kgとほぼ横ばいです。※筋トレを始めてから毎日体重を測って記録しています。

減量中を除いたトレーニーであれば、さほど気にしなくていいでしょう。

kuy(カイ)

では、それぞれの詳しいレビューを見ていきましょう。

inバー プロテイン【クランチチョコ】のレビュー

inバー プロテイン【クランチチョコ】の表面パッケージ

まずは【クランチチョコ】からです。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名大豆パフ(国内製造)、砂糖、大豆たんぱく、植物油脂、カカオマス、カゼインカルシウム、全粉乳、ココアバター、ホエイパウダー、ヘーゼルナッツペースト/グリシン、乳化剤、炭酸Ca、香料、カラメル色素、酵素処理ルチン、甘味料(スクラロース)、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12
栄養成分表示1本(標準43g)当たり
エネルギー213kcal
たんぱく質16.9g
脂質10.7g
炭水化物13.1g(糖質11.6g、食物繊維0.9~2.2g)
食塩相当量0.2~0.7g
ナイアシン15.1mg
パントテン酸5.2mg
ビタミンB10.43~2.24mg
ビタミンB20.47~2.58mg
ビタミンB60.43~2.24mg
ビタミンB120.7~3.9μg
葉酸43~387μg
酵素処理ルチン42mg
アレルギー物質乳・大豆
※小麦・卵・落花生を含む製品と共通の設備で製造
森永製菓 inバー プロテイン【クランチチョコ】の成分詳細
inバー プロテイン【クランチチョコ】の裏面パッケージ

たんぱく質含有量16.9gとなっています。トレーニーとしては嬉しい高たんぱくです。

kuy(カイ)

ホエイたんぱく(動物性)とカゼインたんぱく(動物性)、大豆たんぱく(植物性)が同時に摂れる優れものです。

さらに、たんぱく質の働きを強めるEルチンと7種のビタミンB群が配合されています。

開封すると、甘いミルクチョコの香り。チョコフレークに似ています。

inバー プロテイン【クランチチョコ】の全体像

食べやすい切れ目が入っているタイプで、細かい大豆パフがまんべんなく入っています。

「これ絶対良い食感!」と、単純なわたしの期待と想像です。

裏返して見ると「クランチチョコ」と名付けた人のドヤ顔が目に浮かぶほどピッタリな風体。

inバー プロテイン【クランチチョコ】の全体像(裏面)
kuy(カイ)

大豆パフも多いですが、チョコも相当な量を感じます。

触るとすぐに溶けたので、夏場の持ち運びは厳しそうです。保冷剤でなんとか持ちこたえられるでしょう。

では実食!切れ目が活きていて、すんなり折れてくれました。それに加え、固そうな見た目とは裏腹に意外と固すぎず食べやすい

inバー プロテイン【クランチチョコ】の断面

サクサクを大幅に超えてザックザク食感です。噛みごたえバツグン!「はいクランチチョコー!」とわたしも命名させていただきます。

チョコは結構甘めで量も多めなので甘党でないときついでしょう。

大豆パフが多いので、歯に詰まるのは避けられません。

チョコの割合が多いのでボロボロしにくいです。パサつきも特に気になるほどではありませんでした。

kuy(カイ)

食べ応えの欲しい甘党さんにオススメできる1本です。

高たんぱくなので、トレーニングの1~2時間前に食べておくと安心です。

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(5 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
森永製菓 inバー プロテイン【クランチチョコ】の評価一覧表

希望小売価格は税込165円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • 美味しいプロテインバーがいい
  • 甘党
  • ザックザク食感が好み
  • ビタミンB群も一緒に摂りたい

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】のレビュー

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の表面パッケージ

続きましてSuper【クランチチョコ】です。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名大豆パフ(国内製造)、砂糖、植物油脂、カゼインカルシウム、カカオマス、全粉乳、アーモンドペースト、ココアバター、粉末水あめ、ホエイパウダー、バターオイル/グリシン、乳化剤、炭酸Ca、香料、酵素処理ルチン、ナイアシン、パントテン酸Ca、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、調味料(アミノ酸等)、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12
栄養成分表示1本(標準52g)当たり
エネルギー254kcal
たんぱく質20.9g
脂質13.2g
炭水化物13.7g(糖質12.0g、食物繊維0.8~2.6g)
食塩相当量0.6g
ナイアシン18.2mg
パントテン酸6.2mg
ビタミンB10.52~2.7mg
ビタミンB20.57~3.12mg
ビタミンB60.52~2.7mg
ビタミンB120.9~4.7μg
葉酸52~468μg
酵素処理ルチン42mg
アレルギー物質乳・アーモンド・大豆
※小麦・卵・落花生を含む製品と共通の設備で製造
森永製菓 inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の成分詳細
inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の裏面パッケージ

たんぱく質含有量20.9gとなっています。この後ご紹介するSuper【バニラホワイト】と同じ量です。トレーニーとしてはテンションが上がってしまう高たんぱくです。

kuy(カイ)

ホエイたんぱく(動物性)とカゼインたんぱく(動物性)、大豆たんぱく(植物性)が同時に摂れる優れものです。

さらに、たんぱく質の働きを強めるEルチンと7種のビタミンB群が配合されています。

こちらのプロテインバーは、先にご紹介している【クランチチョコ】のサイズが大きいだけで味や食感は同じと思われます。

【クランチチョコ】と並べてみると、幅の違いが一目瞭然です。

inバー プロテイン クランチチョコ・Super クランチチョコ・Super バニラホワイトを並べて比較

開封すると甘いミルクチョコの香りで、チョコフレークによく似ています。

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の全体像

切れ目が入っており、大豆パフがところ狭しとまんべんなく入っています。

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の全体像(裏面)

Super【クランチチョコ】は名ばかりでなくホンモノ。誇らしげにチョコクランチ面(ヅラ)しています。

kuy(カイ)

食べてみると、一口のサイズも大きくなっているため、食べ応えが跳ね上がります。

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】の断面

そして変わらぬザックザク食感

「これはうまい!」と同時に、小食の人にはオススメできないと悟りました。

夏場の持ち運びには適していません。それどころか冬でも、食べるのに時間がかかってしまうため、持っているうちに体温で溶け始めてしまう可能性があります。

個人的には、甘党でどちらかといえば大食いなので、常備してあると嬉しい存在です。

2人で半分ずつ食べるというのもアリでしょう。ぜひ一度挑戦してみてください。

現在、たんぱく質20g以上のSuperは生産終了となり、在庫限りの商品となっています。食べてみたい方は早めにご購入いただくことをお勧めいたします。

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(5 / 5.0)
味の美味しさ
(5 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
森永製菓 inバー プロテイン Super 【クランチチョコ】の評価一覧表

希望小売価格は税込253円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • 美味しいプロテインバーがいい
  • ザックザク食感が好み
  • 甘党
  • しっかり満足感が欲しい
  • ビタミンB群も一緒に摂りたい

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】のレビュー

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の表面パッケージ

最後にSuper【バニラホワイト】です。

コンビニやドラッグストアで購入した時を想定し、常温で食べました。

基本成分はこちらです。

原材料名大豆パフ(国内製造)、大豆たんぱく、植物油脂、砂糖、ココアバター、全粉乳、カゼインカルシウム/グリシン、乳化剤、香料、炭酸Ca、カラメル色素、酵素処理ルチン、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12
栄養成分表示1本(標準52g)当たり
エネルギー259kcal
たんぱく質20.9g
脂質14.5g
炭水化物11.6g(糖質10.9g、食物繊維0.3~1.1g)
食塩相当量0.6g
ナイアシン19.2mg
パントテン酸6.2mg
ビタミンB10.52~2.81mg
ビタミンB20.62~3.23mg
ビタミンB60.52~2.81mg
ビタミンB122.0μg
葉酸52~434μg
酵素処理ルチン42mg
アレルギー物質乳・大豆
※小麦・卵・落花生を含む製品と共通の設備で製造
森永製菓 inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の成分詳細
inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の裏面パッケージ

たんぱく質含有量20.9gとなっています。Super【クランチチョコ】と同じ量です。

トレーニーとしては、ニヤついてしまう高たんぱくです。

kuy(カイ)

ホエイたんぱく(動物性)とカゼインたんぱく(動物性)、大豆たんぱく(植物性)が同時に摂れる優れものです。

さらに、たんぱく質の働きを強めるEルチンと7種のビタミンB群が配合されています。

開けてみると、ホワイトチョコに黄色がかっており、「これバナナ味だっけ?」と困惑してしまいます。

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の全体像

においは完全にバニラホワイトチョコ。再現度が高いですね。

大きい見た目が「Super」なところ。切れ目も入って配慮を怠らない森永さんの努力に脱帽です。

こちらも同じく大豆パフがたっぷり入っています。

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の全体像(裏面)

口に入れると、ふわっとバニラの香りが広がってきます。その後にホワイトチョコの甘さがドーンとくるような衝撃です。

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の断面
kuy(カイ)

ザックザク食感でビッグサイズ、これ1本で満腹中枢がダイレクトに刺激されます。

甘いのが苦手な方や小食の方にはオススメできません

夏場の持ち運びには適していません。冬でも食べるのに時間がかかってしまうため、持っているうちに体温で溶け始めてしまう可能性があります。

個人的には、甘党でどちらかといえば大食いなので、常備してあると嬉しい存在です。

2人で半分ずつ食べるというのもありでしょう。ぜひ一度挑戦してみてください。

現在、たんぱく質20g以上のSuperは生産終了となり、在庫限りの商品となっています。食べてみたい方は早めにご購入いただくことをお勧めいたします。

固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(5 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
森永製菓 inバー プロテイン Super【バニラホワイト】の評価一覧表

希望小売価格は税込253円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

こんな人にオススメ
  • 効率よくたんぱく質を摂りたい
  • 美味しいプロテインバーがいい
  • ザックザク食感が好み
  • ホワイトチョコが好き
  • 甘党
  • しっかり満足感が欲しい
  • ビタミンB群も一緒に摂りたい

【まとめ】inバー プロテイン クランチチョコ・Superは満腹感が高い!

inバー プロテイン クランチチョコ・Super クランチチョコ・Super バニラホワイト

今回は森永製菓 inバー プロテインの高たんぱくシリーズ【クランチチョコ】Super【クランチチョコ】Super【バニラホワイト】のレビューでした。

毎日プロテインバーを食べているkuyの評価は以下の通りです。

商品名
inバー プロテイン【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【クランチチョコ】

inバー プロテイン Super【バニラホワイト】
固さ(柔らかければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
甘さ(甘ければ5)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
味の美味しさ
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
名前に対する再現度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
ボロボロしやすさ(ボロボロしにくいと5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
パサつき(パサつかなければ5)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
食べ応え満足度
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
森永製菓 inバー プロテイン クランチチョコ・Superの評価一覧表

どちらも希望小売価格は税込165円となっています。※執筆時点での価格。公式サイト参照

  • ホエイ・カゼイン・ソイの3種のたんぱく質が同時に摂れる
  • 7種のビタミンB群+たんぱく質の働きを強めるEルチン配合
  • たんぱく質16g以上

3本とも甘さが強く、量が多いため満腹感がハンパないです。

平気で食べ切れる大食いさん&甘党さんには置き換えもしやすくオススメのプロテインバーです。

kuy(カイ)

カロリーは200kcal超えという高めなので、食べ過ぎにはご注意ください。

トレーニング前後や、置き換えダイエットなどで活躍が期待できるプロテインバー、ぜひ一度ご賞味ください。

現在、たんぱく質20g以上のSuperは生産終了となり、在庫限りの商品となっています。食べてみたい方は早めにご購入いただくことをお勧めいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

inバー プロテインのクランチチョコ・Superを徹底レビュー!【クランチチョコ、Super クランチチョコ、Super バニラホワイト】毎日プロテインバーを食べるkuyが解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次